<< ハウザース グリュー(ホット)ワインご予約開始のお知らせ | main | シュタット・クレムスより新入荷ワインのお知らせ! >>

ホイリゲ2016今年も一足お先に試飲してきちゃいました

 


毎年お伝えしてます「ツァーヘル」の新酒「ホイリゲ」の

バレルテイスティング情報。大変お待たせしました。

 

10月12日に弊社代表のテッシュがツァーヘルを訪問。

日本の皆様より一足お先にホイリゲ2016をテイスティング

してきちゃいました。

 

ワイングート・ツァーヘルのオーナーで醸造責任者の

アレクサンダー・ツァーヘル氏から以下テイスティング

コメントをもらいました。

 

「2016年ウィナー・ホイリゲ(ゲミシュター・サッツ)
白ワインのデーターは、アルコール度数が9.8%、酸度が
6.8g/l、残糖度が8.1g/lでした。

 

緑色を帯びた濃いめの黄色。リンゴやシトラス、パイナップ

ルやマンゴーなどのエキゾティックフルーツの香り。

洋梨やレモンなどの生き生きとした上品な果実味の、ドライ

味わい。

非常にバランスのとれた辛口白ワインです。余韻にミネラル

フレーバーを感じます。」

 

 


ウィナー・ホイリゲ(ゲミシュター・サッツ)をツァー

ルが作るのは今年で12年目なのですが、

 

「僕のキャリア過去12年の中でも、ウィーナー ホイリゲ

2016ヴィンテージは最高の出来だよ!」

とアレクサンダーが胸を張る自信作!

 

ここ過去3年程は残糖が10g/lを超える、やや甘みを感じる

味わいが続いた白のホイリゲ。

今年は残糖度8.1g/lと、久々にきりりとした味わいになり

そうです。

ドライな味わいがお好みのツァーヘル ホイリゲファンの皆様

には嬉しい知らせですね!

 

そんな自信作を娘イルサちゃんに勧めるアレックス。

「やめてよ〜。パパ。眠いんだから」

的な仕草ですネ。

 

 


お次は、赤の新酒ワイン、ウィーナー・ホイリゲ
ツヴァイゲルト2016

タンクから取り出してバレルテイスティング。


「ウィーナー ホイリゲ ツヴァイゲルト2016のデーター
はアルコール度が12.8%、酸度が4,5g/l、残糖度が1,0g/l
でした。
チェリーレッドがかった濃いルビー色。新鮮なストロベリ

ーや、レッドチェリーなどの果物の香り。良く熟した

ドライながらタンニンのストラクチャーと非常に

バランスのとれた味わい。

今年は2015年より柔らかい味わいとなっています。

なぜなら500リットルのトースト無しの木樽で3週間

熟成させたからです。

これはワインにボディとキャラクターを与え、バランスと

アロマ、タンニンをもたらします。

上品で、果実味に溢れた余韻の完璧な辛口赤ワインです。

白同様に、最高の出来になったよ!」
とアレックス。

 

ツァーヘルホイリゲワインの日本への到着はもう間近!

2016年のツァーヘルホイリゲ。

今年もご期待下さい!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイナリー情報 * 10:37 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:37 * - * - * pookmark
このページの先頭へ