<< WINE TOKYO ワイン東京2017 AWAブース出展のお知らせ | main | リリアック&クラッハー アイスワイン 限定新入荷のお知らせ >>

クノールの白ワインをデキャンタして

外で白ワインを飲むのが美味しい季節になりましたね。クノールのグリューナーをデキャンタして飲んでみました。

 

 


クノールはヴァッハウ、ウンターロイベン地区、デュルンシュタイン村にあるワイングートです。

AWAスタッフがデキャンタして飲んだワインは…。

 

<クノール>グリューナー・フェルトリーナー クロイトレス フェーダーシュピール 2013 参考上代 4,200円(税別)

 

フェーダーシュピールはヴィネア・ヴァッハウの3つの格付けの丁度中間に属し、豊かな果実味が表現されたフルーティーでチャーミング、エレガントな味わいのワイン。でも、若いうちは固くてその真のポテンシャルがわかりにくくもあります。

 

AWAスタッフは常々ヴァッハウのワインはリリースされて2〜3年経ったヴィンテージのワインを飲むのをお勧めしていますが、このワインはまさに今からが飲み頃のワイン!

 

若いうちは軽快でミネラリックな味わいなのですが、熟成を経る事によりフレッシュな柑橘系の果実味から白桃や黄色い熟したフルーツの果実味に変化します。オーストリアワインの真髄でもある、ワインの骨格を形成する品格のある酸がしっかりとあり、さらなる熟成を可能にします。

 

写真でもお分かり頂けるかと思いますが、黄金色に近い色合いとなり、脚がとろ〜りとグラスをつたいます。

 

 


写真は醸造責任者のエメリッヒ・クノールと、ドイツからお嫁に来た奥様です。

 

「クノールが目指している高品質のヴァッハウのワインはグリューナーを始め、さらに熟成するポテンシャルを持っ
てる。飲む際には是非デキャンタに移してほしい。若いワインであれ、熟成したワインであれ、デキャンタに
移し、十分空気に触れされてほしい。
赤ワインのみならず、白ワインも是非デキャンタに移してみて。」

との事。

 

先週新店オープンされたワインショップさんでこのワインをカウンターで出したところ、「こんな美味しい白ワインがあるなんて!」とお客様から絶賛されました!

白ワインも赤同様、良いワインは一手間かけてデキャンタしてみて下さい。もっと楽しめます!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイン商品紹介 * 12:02 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:02 * - * - * pookmark
このページの先頭へ