<< オースリアワイン バイ・ザ・グラスキャンペーン2017 参加店様募集! | main | ゴベルスブルク新入荷ワインご紹介 >>

ヴェーニンガー2017収穫情報

オーストリアミッテルブルゲンラントの赤ワインの造り手ヴェーニンガーから収穫の様子が送られてきましたのでお伝えします♪

 


写真の黒葡萄はブラウフレンキッシュ。ヴェーニンガーではオーストリアの地場葡萄品種である、このブラウフレンキッシュをメインに栽培。有機農法、ビオディナミを実践しています。

 

畑にはソイルワークとして、ライ麦やハーブが植えられています。ハーブや植物の根は土を耕し、ブドウの根に空気(窒素)を送るそうです。

 

 

ブラウフレンキッシュの収穫は10月の第1週目に行われました。家族総出で収穫。写真はヴェーニンガーのオーナー兼醸造責任者フランツ・ラインハルト・ヴェーニンガー氏お母様と、向こう側を向いちゃってますが、フランツの長男ポール君早くも収穫のお手伝いをしてます。偉い!

 

フランツ曰く「美しい日となりました。天気に恵まれ感謝してます。私たちは幸せです。」と葡萄の状態に大満足。2017年の収穫はAWAお取り引き先のワイナリーは皆素晴らしい葡萄が収穫出来たと喜んでいます。

 


葡萄の一部はアンフォラで醗酵、熟成されます。ヴェーニンガーでのアンフォラでの醗酵、熟成の比率は今や15%から20%になっているそうです。今後もその比率を上げていく予定だと、今年4月に来日した折にフランツ・ヴェーニンガー氏が教えてくれました。

 

ヴェーニンガーの赤ワインどんどん品質があがっています。今後が楽しみですね!

 

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイナリー情報 * 10:11 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:11 * - * - * pookmark
このページの先頭へ