<< ツァーヘルホイリゲ2017 ユーロリーフ取得しました! | main |

ヒルツベルガー GV ドナウガルテン 新入荷のお知らせ

オーストリアで最も有名なワイン産地ヴァッハウで、4大巨匠と言われているワイナリーのひとつ「Hirtzbergerヒルツベルガー」から新しくシュタインフェーダークラスのワインが入荷しました!

 

 


写真はヴァッハウのシュピッツ村とドナウ川、ドナウ川北側斜面に伸びるワイン用葡萄の段々畑の様子です。ヒルツベルガーのワイナリーはヴァッハウで最も西に位置するシュピッツにあり、所有する畑もシュピッツ村周辺にあります。

 

新しく入荷したワイン「GV ドナウガルテン シュタインフェーダー」。シングルヴィンヤードである「ドナウガルテン」はドナウ川が西から南に向きを大きく変える手前、上写真赤色で囲った場所にあります。

 

ヒルツベルガーの区画畑でも最も「低い」位置にあるのがドナウガルテンです。写真でもわかるようにドナウ河に隣接しており、ヒルツベルガーで唯一シュタインフェーダーに格付けされるグリューナー・フェルトリーナーはここで栽培されます。

 

葡萄の木の樹齢は平均30年以上、質の高い葡萄を熟練の収穫クルーが手摘みで選別し、収穫しました。

 

 


古樹から収穫される葡萄は良質で、ドナウ河砂利の上の沖積土はアルコール度の低い、軽やかで気軽に飲めるワインには最高の条件で、和食にあわせるのにぴったりな味わいのワインです。

 

<ヒルツベルガー>

・グリューナー・フェルトリーナー ドナウガルテン シュタインフェーダー2016

   参考上代 3,600円(税別)

 

ホルンダー(にわとこ)などの白い花、ライムなど柑橘系の果物や、白桃などまだ固い有核系の果物のアロマに果実味、口中によだれをもよおす程のしっかりした酸味が広がります。しかし、余韻はこのワイナリーならではの、ほんのり優しい花の密のようなニュアンス…。抜栓2日目にその品のある味わいのキャラクターが顕著になります。

 

こういったワインにこそ和食を合わせたいものです。AWAスタッフhamaはタコの酢の物や「おてっぱい」という料理に合わせてみました。おてっぱいとは大根や人参、たごし(さわらの若魚、無ければかまぼこでもOK)

を白みそとお酢で合えた香川の郷土料理です。

 

ヒルツベルガーのワインの高い酸味、このワイナリー特有キャラクターである優しい味わいが白みそととっても合います。美味しかったぁ♪和食とのマリアージュ是非お試し下さい!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイン商品紹介 * 10:21 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:21 * - * - * pookmark
このページの先頭へ