ブリュンデルマイヤー リースリング新入荷しました!

 


大阪は昨日今年初めての熱帯夜。暑〜い夏がとうとうスタートか!といったお天気ですがお元気でおすごしでしょうか?本日はブリュンマイヤーから新入荷ワインのお知らせです。

 

<Bründelmayerブリュンデルマイヤー>

・Riesling リースリング 2015 

   参考上代 2,700円(税別)

 

ブリュンマイヤーは言わずと知れた、オーストリアの超実力派ワイナリー。お客様から「グリューナー・フェルトリーナー カンプタール」のようなリースリングは無いの?といったご要望が多くございました。

 

そこで今回、大ヒットワインの「ブリュンデルマイヤー グリューナー・フェルトリーナー カンプタール」のリースリング版妹分とも言うべき「ブリュンデルマイヤー リースリング」を初輸入の運びとなりました。

 

このワインの為の葡萄は異なる畑からの比較的若い樹齢の樹から収穫した葡萄をブレンドしたワイン。石の多い土壌の畑から収穫した葡萄はワインに果実味とミネラル感、長期熟成のポテンシャルを与えます。

一方、肥沃な黄土質土壌の畑から収穫した葡萄はワインを早い時期に熟成させ、若々しさを与えます。

 

これらふたつのキャラクターのコンビネーションにより、このリースリングのワインはフィネスと活力を得ます。

グレープフルーツやレモン、白桃、鉱物、ほんのりオイリーなニュアンス。抜栓して2日目、3日目の方が複雑味がます優良ワインです。

 

暑い日本の夏にグビグビッっと飲みたいチャーミングな辛口白ワインです!

オーストリアワイン大使 hama * - * 10:58 * - * - * pookmark

リリアック&クラッハー アイスワイン 限定新入荷のお知らせ

 

2017年4月29日、オーストリア ノイジードラーゼの甘口ワインの造り手「ワイングート・クラッハー」のオーナー、ゲオハルト・クラッハー氏がドイツのグルメ誌「FEINSCHMECKER ファインシュメッカー」から国際的に名誉ある賞「WINE AWARDS 2017」を受賞しました!

 

 

クラッハー氏はオーストリア人で初めて!同誌で「Winemaker of the year awrd」を勝ち穫りました〜。

 

 

 


授賞式では「このような名誉ある賞を頂き大変誇りに思います。賞を頂けるなんて夢にも思っていませんでした」と、受賞の喜びを語るゲオハルト・クラッハー氏

 

 

 

 


そのクラッハーから「リリアック&クラッハー アイスワイン2015 375ml」参考上代4,500円(税別価格)

この度限定日本初入荷しました。

 

このワインはクラッハーがルーマニアのワイナリー、リリアックに技術提供した造ったルーマニア産アイスワインです。初リリースから「DECANTA デキャンタ」誌からなんと!95ポイントという高得点の評価を得ました。

アメリカの有名ワイン「シン・クワ・ノン」のマンフレッド・クランクルに技術提供して造った甘口ワイン「Mr.K」に続くジョイント ベンチャー ワインです。

 

アイスワインらしく、葡萄そのものの本来の味わいを表現した、グリューナーの濃縮した果実味にぴりっとしたスパイシーさ、ムスカテーラーのアロマティックな風味がなんともエキゾティックな味わいの甘口ワインです。

今回数量限定の入荷です。一度お試し下さい!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイン商品紹介 * 10:14 * - * - * pookmark

クノールの白ワインをデキャンタして

外で白ワインを飲むのが美味しい季節になりましたね。クノールのグリューナーをデキャンタして飲んでみました。

 

 


クノールはヴァッハウ、ウンターロイベン地区、デュルンシュタイン村にあるワイングートです。

AWAスタッフがデキャンタして飲んだワインは…。

 

<クノール>グリューナー・フェルトリーナー クロイトレス フェーダーシュピール 2013 参考上代 4,200円(税別)

 

フェーダーシュピールはヴィネア・ヴァッハウの3つの格付けの丁度中間に属し、豊かな果実味が表現されたフルーティーでチャーミング、エレガントな味わいのワイン。でも、若いうちは固くてその真のポテンシャルがわかりにくくもあります。

 

AWAスタッフは常々ヴァッハウのワインはリリースされて2〜3年経ったヴィンテージのワインを飲むのをお勧めしていますが、このワインはまさに今からが飲み頃のワイン!

 

若いうちは軽快でミネラリックな味わいなのですが、熟成を経る事によりフレッシュな柑橘系の果実味から白桃や黄色い熟したフルーツの果実味に変化します。オーストリアワインの真髄でもある、ワインの骨格を形成する品格のある酸がしっかりとあり、さらなる熟成を可能にします。

 

写真でもお分かり頂けるかと思いますが、黄金色に近い色合いとなり、脚がとろ〜りとグラスをつたいます。

 

 


写真は醸造責任者のエメリッヒ・クノールと、ドイツからお嫁に来た奥様です。

 

「クノールが目指している高品質のヴァッハウのワインはグリューナーを始め、さらに熟成するポテンシャルを持っ
てる。飲む際には是非デキャンタに移してほしい。若いワインであれ、熟成したワインであれ、デキャンタに
移し、十分空気に触れされてほしい。
赤ワインのみならず、白ワインも是非デキャンタに移してみて。」

との事。

 

先週新店オープンされたワインショップさんでこのワインをカウンターで出したところ、「こんな美味しい白ワインがあるなんて!」とお客様から絶賛されました!

白ワインも赤同様、良いワインは一手間かけてデキャンタしてみて下さい。もっと楽しめます!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイン商品紹介 * 12:02 * - * - * pookmark

WINE TOKYO ワイン東京2017 AWAブース出展のお知らせ

 

 



今年もAWAはWINE TOKYO ワイン東京に出展致します。詳細は以下の通りです。

日時:2017年5月11日(木)10:00〜17:00
会場:TRC東京流通センター
第1展示場Dホール
参加費:300円(税込)※テイスティンググラス付き
※業界関係者以外の方はご入場頂けません。


今回AWAがご紹介予定のワインは以下のアイテムです。

 

・シュタット クレムス グリューナー・フェルトリーナー シュタイニック 2015
・ブリュンデルマイヤー エクストラ ブリュット NV
・ヒルツベルガー グリューナー・フェルトリーナー ローテス・トール フェーダーシュピール 2013
・クノール グリューナー・フェルトリーナー クロイトレス フェーダーシュピール 2013
・ヒルツベルガー リースリング  シュタインテラッセン フェーダーシュピール 2014
・クノール リースリング ロイベンベルク フェーダーシュピール 2012
・クノール グリューナー・フェルトリーナー シュット スマラクト 2013
・クノール リースリング シュット スマラクト 2013

※一部有料テイスティングワインがございます。

今回のテーマは「Exploring Wachau〜ヴァッハウ特集〜第2弾」オーストリアの辛口白ワインの銘醸地ヴァッハウの「ヒルツベルガー」「クノール」をご紹介します。
フェーダーシュピールからスマラクト、バックヴィンテージのヴァッハウワインをお試し頂けるラインナップとなっております。

是非AWAブースへお越し下さいますようお願い致します。お待ちしております! 
 

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワインイベント * 10:16 * - * - * pookmark

グロッサーワイン ゲミシュター・サッツ ヴァイス再入荷のお知らせ

オーストリア ズュートブルゲンラントのワイナリー、GROSZER WINE グロッサー ワインから新しく白ワインが入荷しました。

 

 


写真はグロッサーワインのオーナー マティアス クルン氏。

お隣の女性はズゥートブルゲンラント アイゼンベルクの旧伯爵家エルデーディー家のマダムです。

 

エルデーディー伯爵家はアイゼンベルクでワイン用葡萄を栽培、ワイン造りを行ってきました。現在も葡萄畑を所有していますが、お城でのワイン醸造は止め、この度グロッサーワインに葡萄を売る事になりました。マダムが手にしているのはセラーの鍵です。

 

エルデーディー家のマリー・エルデーディー伯爵夫人は音楽家のベートーベンに音楽を教えてもらっており、恋人だったのでは?と言われている女性です。ベートーベンは彼女に曲を捧げており、アイゼンベルクにある伯爵家に

度々訪れていたそうです。

 

由緒あるエルデーディー伯爵家の葡萄畑から収穫した葡萄をグロッサーワインとして販売できる事を大変名誉に

思ってます」と、クルン氏。

 

 


エルデーディー家のマダムに案内して頂き所有畑を訪問しました。チャッターベルクという名前の畑。エルデーディ家はこの畑でワイン用葡萄の栽培を500年前から続けてきたそう。

 

畑はスレート(粘板岩)を基盤に、ローム(粘土質)が混じる土壌。加えてなんとオパールが畑からはゴロゴロ出てくる面白い畑なんです!茶色や白みがかった様々な色のオパールの原石をマティアス クルン氏から頂きました。

 

グロッサーワインがあるアイゼンベルクにはかつて「オパール街道」という道があり、オパールは歴史的に採れていたそうです。

 

 

 


ではチャッターベルクの一番眺めの良い場所でグロッサー ゲミシュター・サッツ ヴァイスをテイスティング。

ゲミシュター・サッツとは複数葡萄の混植混醸のワインのことですが、このワインは5つの葡萄品種から成ります。

 

ウエルシュリースリングは酸味に快活さ、ソーヴィニョン・ブランは小粋なアクセントを、ムスカテーラーは香水のようなアロマティックな香り、ヴァイス・ブルグンダー(ピノ・グリ)はエレガントさ、グリューナーは飲む楽しみをワインの味わいに与えます。

 

昨年秋に一度入荷しましたが、即完売。今回再入荷となりました。

<グロッサーワイン> ゲミシュター・サッツ ヴァイス 2015 参考上代2,900円(税別)

 

その昔、ベートーベンが飲んだかも(笑)しれない白ワイン。華やかな辛口白ワインです。お試しください!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイン商品紹介 * 18:00 * - * - * pookmark

オーストリア ブラウフレンキッシュ ワインセミナー名古屋&大阪(業界関係者対象)開催のお知らせ

本日はワインセミナー開催のお知らせです。

 

株式会社エイ・ダヴリュー・エイと株式会社日本グランド シャンパーニュ様と、アニータ&ハンス・ニットナウスエスターハージーワイングロッサーワインピットナウアーウヴェ・シーファーヴェーニンガーとの共催で「ブラウフレンキッシュ ワインセミナーを開催致します。

 

セミナー中は6種類のワインを、セミナー終了後のフリーテイスティングでは約25種類のブラウフレンキッシュのワインをお試し頂けます。

 

 

セミナーにはエスターハージー ワインからジェネラルマネージャーのステファン・チェペ氏、グロッサーワインのオーナー マティアス・クルン氏、ヴェーニンガーからオーナーのフランツ・ヴェーニンガー氏のお三方がゲストに来日します。

 

詳細、お申し込みは以下です。

 

オーストリア ブラウフレンキッシュ ワイン セミナー@名古屋 業界関係者対象>

詳細→こちら

日時:2017年4月4日(火)

セミナー:14:00〜16:00

フリーテイスティング:16:00〜17:00

場所:スタスタ久屋

お申し込み→こちら

<オーストリア ブラウフレンキッシュ ワインセミナー@大阪 業界関係者対象>

詳細→こちら

日時:2017年4月5日(水)

セミナー:14:00~16:00

フリーテイスティング:16:00~17:00

場所:ハービスブラザ 会議室6F 4&5号室

お申し込み→こちら

 

「ブラウフレンキッシュはヨーロッパのワイン葡萄品種の中でも最もエレガントな葡萄品種のひとつです。リースリングとシャルドネを祖先に持つブラウフレンキッシュは特にテロワールを反映します。同セミナーでは異なる土壌や生産地、気候によるブラウフレンキッシュの多様性を実感できるでしょう。オーストリアの有名ワインメーカーの才能を共にご実感下さい!」と、同セミナーの発起人であるグロッサーワインのオーナー マティス・クルン氏からのメッセージです。

 

尚、同セミナーは酒販店様やレストラン様などに勤務されている業界関係者様が対象となります。

お申し込み、お越しを心よりお待ちしております。

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワインイベント * 10:42 * - * - * pookmark

アンドレアス ウィックホフMW オーストリアマスタークラス開催

 


去る3月1日キャプラン株式会社様主催の「オーストリアマスタークラス」に参加してきました。

 

講師はオーストリアから来日したアンドレアス ウィクホフ氏。

2012年にマスター・オブ・ワインになり、2016年からAWAのお取り引き先であるワイングート ブリュンマイヤーのジェネラルマネージャーに就任しました。

 

AWAスタッフhamaにとってウィクホフ氏とお会いするのはこれが初めて。

ましてやマスターワインの講習を受けられる滅多にない機会。

名古屋まで出張をくっつけ、講習を受けに行きました。

 

 


講習で使用されたワインです。

 

写真左から

1.ブリュンデルマイヤー エクストラ ブリュット NV

2.テメント ソーヴィニョン・ブラン グラスニッツベルク 2012

3.プラーガー グリューナー・フェルトリーナー アハライテン 2014

4.ブリュンデルマイヤー リースリング ハイリゲンシュタイン リラ 2015 ※日本未輸入ワイン

5.クノール リースリング シュット 2012

6.ヴェーニンガー ブラウフレンキッシュ デュラウ 2008

 

 


講習はアンドレアスと、日本で唯一のマスター・オブ・ワインでいらっしゃる大橋健一氏のダブル講師による豪華版。

セミナーにはたくさんのワインのプロやディプロマを目指す方々で満席でした。

 

アンドレアスによるワインひとつひとつの味わいのコメントと、その背景にあるオーストリアの気候や土壌、高い品質の葡萄栽培など詳しく説明されました。ワインに詳しいプロフェッショナルの方々も、オーストリアワインのクオリティに驚かれていた様子でした。

 

クノールの「シュット」とブリュンデルマイヤーの「ハイリゲンシュタイン」は「オーストリアのリースリングでもトップ5の畑」とアンドレアスが評するとおり、今回の6つのワインの中でも特に素晴らしく大橋氏もセミナー終了後に弊社代表に絶賛しておられました。

 

ウィックホフ氏はブリュンデルマイヤーのジェナラルマネージャーになられ、同ワイナリーの醸造にも関わるとの事。ますますの品質向上が期待できますね。楽しみです!

 

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワインイベント * 21:37 * - * - * pookmark

ブラウフレンキッシュ3ワインメーカーズイベント開催のお知らせ

本日はオーストリアから3つのワイナリーのオーナー、造り手の来日を記念し、ワインメーカーズイベント開催の

お知らせです。

 

 


来日するワイナリーオーナーのお一人、マティアス クルン氏。今回のメーカーズイベントはオーストリアの地場葡萄品種「ブラウフレンキッシュ」の造り手の3ワイナリーが共同開催なのですが、同イベントの発起人がクルン氏です。

 

「ブラウフレンキッシュはヨーロッパのワイン葡萄品種の中でも最もエレガントな葡萄品種のひとつです。

リースリングとシャルドネを祖先に持つブラウフレンキッシュは特にテロワールを反映します。

 

異なる土壌や生産地、気候によるブラウフレンキッシュの多様性を是非実感頂きたい」との事。

 

 

 


ヴェーニンガーのオーナーで造り手のフランツ ヴェーニンガー氏。

 

ヴェーニンガーはオーストリア ミッテルブルゲンラントを中心に、ズゥートブルゲンラント、ハンガリーのショプロンに畑を所有。ブラウフレンキッユ種を栽培、赤ワインを主に作っています。

 

土壌に品種の相性を見極め、テロワールを表現するワイン造りをモットーとしています。

2006年からはビオディナミ農法を実践。ブラウフレンキッシュによる赤ワインの実力派ワイナリーです。

 

 


エスターハージーワイナリーからはジェネラルマネージャーステファン チェッペ氏が来日。

 

エスターハージーワイナリーはノイジードラーゼ・ヒューゲルラントに畑を所有。

 

貝殻石灰質土壌のライタベルクにあるザンクト・ゲオルゲンやグロスヒーフラインの畑にブラウフレンキッシュを栽培。ブラウフレンキッシュにミネラリックな味わいを与える、待望のライタベルゲDACワインを今回のイベントの為に本格輸入致します。

 

以下イベントスケジュールです。

 

<グロッサー メーカーズランチ>

日時:2017年4月2日(日)11:30〜14:00

場所:アートママルシェ

会費:6,500円

詳細

 

<オーストリア銘醸ワイナリー赤ワインと音楽を愉しむ夕べ>

日時:2017年4月4日(火)18:30〜

会費:10,000円

詳細

申し込み

 

<オーストリア文化を味わうディナー>

日時:2017年4月5日(水)19:30〜

会費:4,500円

詳細

 

ブラウフレンキッシュからなる赤ワインの秘めた可能性を造り手さんと共に体感して下さい!

お越しをお待ちしております。

オーストリアワイン大使 hama * - * 18:41 * - * - * pookmark

FOODEX JAPAN2017 AWA輸入ワイン出展のお知らせ


本日はAWA展示会出展のお知らせです。

 

FOODEX JAPAN2017 オーストリアパビリオンに今年もAWAお取り引き先ワイナリーが出展します。

詳細は以下です。

 

FOODEX JAPAN 2017

期間:2017年3月7日(火)〜10日(金)

時間:10:00〜17:00(最終日は16:30まで)

場所:千葉幕張メッセ ホール2(ブース番号2C01 7〜12)

 

AWAお取り引き先からは以下ワイナリー他が出展します。

 

Esterházy エスターハージー

Bründlmayer ブリュンデルマイヤー

Jurtschitsch ユルチッチ

Gobelsburg ゴベルスブルク

Eggenberger エッゲンベルク

Wine&Commerce ワイン&コマース

 

今年はおなじみのワイナリーに加え、4年ぶりにシュロス ゴベルスブルクが出展します。ご要望の多かったBrut ブリュット(ブラン・ド・ブラン)や、ベーシックワインのGrüner Veltliner Löss グリューナー・フェルトリーナー レス、Riesling Urgestein リースリング ウルゲシュタイン(このワインがまた旨いんだ!)に、オーナーの

ミッヒェルさんの趣味的ワインで、200年前のワインの造り方を再現したRiesling Tradition リースリング トラディツィオン他6種類をご紹介します。是非お試し下さい。

 

ご招待券がご入り用の方はAWAまでお気軽にお問い合わせ下さい。※業界関係者様ご対象展示会です。

AWAブースへのご来場を心よりお待ち申し上げております!

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワインイベント * 15:13 * - * - * pookmark

ブリュンデルマイヤー GV カンプターラー テラッセン ハーフ 初入荷!


毎日寒いですね。

本日はあつあつの鍋料理にあわせてキリッと冷やして飲みたい白ワインのお知らせです。

ブリュンデルマイヤーからハーフボトルのワインが新入荷しました。

 

<ブリュンデルマイヤー>

グリューナー・フェルトリーナー 

カンプターラー テラッセン ハーフ 2015

375ml 辛口白ワイン

参考上代 1,800円(税別)

 

同ワインはブリュンデルマイヤーのワインの中でも特に人気グリューナー・フェルトリーナーのベーシックワイン。

これまではもうひとつ上のランクのGV ベルク・フォーゲルサンクというワインがリリースされていたのですが、同

ワインでハーフボトルサイズが昨年ブリュンデルマイヤーから新発売されました。

 

オーストリア人って酒豪で(笑)ワイン消費量の年間平均が日本人の約10倍なんですが、ハーフワインなどそもそも需要が無いのかあまり作られて無いんです。むしろ1000mlサイズは良く見かけます。

 

「カンプターラーテラッセン」は「カンプ谷の段々畑」の意味で、ブリュンデルマイヤーの畑があるカンプ川の谷に広がるテラス状の畑の事。

 

カンプ谷にある異なる畑から収穫した葡萄をブレンドしたワインで、高いテラスの畑は石の多い土壌で、ワインにミラル感を与え、また長熟のポテンシャルを与えます。

 

一方、低い川に近い位置にある畑は肥沃な黄土質土壌で、そこから収穫された葡萄はワインを早い時期に熟成させ、ワインの味わいを表現豊かなものにします。

 

これら2つの性質をもつ同ワイン。果実味豊かな一方、キリッとしたミネラルのニュアンスがあります。ワイン産地カンプタールのグリューナー・フェルトリーナーの典型的、クラシックなスタイルのワインです。

 

グリューナーを飲んだ事が無くお試しで、という方にお勧めのハーフボトルです!

 

オーストリアワイン大使 hama * オーストリアワイン商品紹介 * 10:15 * - * - * pookmark
このページの先頭へ